愛知地域情報

焼肉きんぐが犬山梅坪に4月中旬OPEN! クーポン、口コミ、ランチ情報

Yakiniku King Inuyama

ついに犬山市梅坪エリアにも焼肉きんぐが登場します!

今までに様々な店舗を展開してきた焼肉きんぐのエリア初となるの店舗という事もあり、

期待と注目が集まっています。

今回の記事では、そんな焼肉きんぐのメニュー、そして混雑予想などをまとめていきます。

スポンサーリンク

焼肉きんぐが犬山についに4月中旬OPEN!お店の基本情報

店舗名

焼肉きんぐ犬山店

オープン日

2023年4月中旬

定休日

無休

営業時間

【平日】17:0024:00

【土日祝】11:3024:00

※予定

場所:

住所:愛知県犬山市梅坪2-10

電話番号

公式H P

https://www.yakiniku-king.jp/

その他




焼肉きんぐ犬山店は無料駐車場がある?近場の有料駐車場を紹介

無料駐車情報

駐車場名

場所

台数

焼肉きんぐ犬山店駐車場

店舗前

40台程度〜

お得なクーポンの使い方

焼肉きんぐでは、何種類かのサイトでクーポンを利用できます。

※クーポンサイト「COUPON」掲載のクーポンは使用できません(詳しくは公式お知らせに記載)

 

焼肉きんぐ公式アプリ

公式アプリに会員登録して利用すると、不定期で配信される通常クーポンや誕生日クーポンなどの特典があります。

また、来店回数に応じてランクアップする機能により「黄金のトング」や「黄金の肉切りバサミ」などの限定アイテムがもらえます。

ホットペッパー

 毎月店舗ごとにクーポンが配信されています。例として、

・平日17:0019:00の入店で会計より15OFFのクーポン(食べ放題も利用可)

・土日祝日15:0017:00の入店で会計より15OFFのクーポン(食べ放題も利用可)

 などがあります。店舗ごとにクーポンの有無や内容が変わりますので、確認してみてください。

ぐるなび

 毎月店舗ごとにクーポンが配信されています。例として、

・平日早割15%割引 (17:0018:00までに入店)

・土日祝早割15%割引(15:0017:00までに入店)

 などがあります。店舗ごとに内容が異なる可能性がありますので、ぐるなびの各店舗ページで確認してみてください。

ぐるなび




ランチメニューを紹介!

ランチコースはOPEN15時まで。

1,980円(税込2,178円)食べ放題・ソフトドリンク飲み放題100分!(ラストオーダー20分前)

幼児無料、小学生半額、60歳以上の方300円引き

300円(税込み330円)でプレミアムデザートも食べ放題(幼児無料)

店舗により価格・内容等が異なる場合あり

ランチタイムに注文できる無料のソフトドリンク飲み放題には、飲むデザート・期間限定ドリンクは含まれません。

 

オススメメニューの紹介!

〇焼肉きんぐの一番人気!きんぐコース

2,980円(税込3,278円)食べ放題100分!(ラストオーダー20分前)

幼児無料、小学生半額、60歳以上の方500円引き

店舗により価格・内容等が異なる場合があります。

 

4大名物から国産牛・厚切り牛タンまで!プレミアムコース

3,980円(税込4,378円)食べ放題100分!(ラストオーダー20分前)

幼児無料、小学生半額、60歳以上の方500円引き

店舗により価格・内容等が異なる場合があります。




焼肉きんぐ犬山店の口コミや評判

焼肉きんぐではこのような口コミがありました。

  • 子供が大満足で嬉しい
  • 毎回同じの食べてるけど美味しいんだから仕方ないね
  • いつ行っても店員さんのおもてなしレベルが高すぎ
  • 接客めっちゃ丁寧でまた来たい店。チビたち大喜びでした
  • デザート1品じゃなくて何回でも頼めるの凄い
  • シメはやっぱり「韓国風のり玉ごはん」

焼肉きんぐ犬山店のアルバイト情報

業務内容

調理補助・洗い場

正社員

アルバイト·パート

時給1060円~ ★高校生同額 ★土日祝+100円

福利厚生

食事補助、昇給有、社保完、社員登用あり

経験や資格、その他条件は

歓迎!初バイト・高・大・留学生・フリーター・主婦(夫)・扶養内・Wワーク

どこの求人サイトがお勧め?

indeed、タウンワークなどに求人があります。

タウンワークがわかりやすくまとめられています。

最後に

焼肉きんぐは2021年に公式のファンブックが販売されています。

会計が15%オフになると話題の本でしたが、

パスポートは期限があるものだったことと、

使えるコースが限られていたことで物議を醸しました。

詳細はこちらの本画像で確認できます▼

Amazon

スポンサーリンク

-愛知地域情報

© 2023 日本どまんなか!地域ブログ Powered by AFFINGER5