おでかけ

【愛知】碧南海釣り公園は子供とも楽しめる!初心者でも安心して利用可能

子供と一緒に釣りに行きたいけど、いいところがないかなと思っているあなた。

愛知の碧南海釣り公園、又の名をつり広場はとてもおすすめのスポットです。

今回は愛知の海釣り公園に1歳と3歳の子供とファミリーサビキ釣りに行ってきましたのでご紹介いたします。

■所在地;愛知県碧南市港南町2丁目付近

 

スポンサーリンク

碧南海釣り公園は初心者でも安心、子供と楽しめる!

碧南海釣り公園の特徴

  • 駐車場、利用料が無料
  • 火力発電所の放水口付近が海釣り広場となっている
  • トイレ、自販機、公園がある
  • 広いところではワンタッチテントの利用も可能

 

駐車場・利用料が無料

駐車場は無料ですが、時間帯によっては混み合います。

7時までに到着できない場合は待ちが出ることもしばしば。

初心者が狙うサビキ釣りでは8時になる前までの時間が釣果が上がりやすいので、釣りの日は早起きで出かけるのがおすすめです!

我が家はまだ暗いうちにマクドナルドで朝食を買って車で出かけてますが、スペシャル感があって子供は喜んでいます♪

 

火力発電所の放水口付近が海釣り広場となっている

釣り場は火力発電所の放水口付近にあり、温排水が流れています。

その影響で魚が集まりやすくなっています!

初心者ファミリーにもぴったり。

我が家はサバ狙いで向かいます。

 

トイレ、自販機、公園がある

トイレは普通の公衆トイレです。

自販機は3台あるのでドリンクは買い忘れても安心!

コンビニや釣具店は近くにないので、抜かりはなく行きましょう。

こちら公園があります。

滑り台とお砂場だけですが、釣りに飽きてきた子供達が利用するにはぴったり!

子連れには助かります。

猫の餌も置いてありました。

猫は見かけなかったですが、、どこかで出会えるのかもしれません。

ゴミ箱も点在しているので、捨てられます。

ゴミを処分できるのは嬉しいですね!

 

広いところではワンタッチテントなどの利用も可能

碧南海釣り公園では、狭い場所もありますが、公園のあたりなど広いスペースの場所もあり、ワンタッチテントを置くことも可能です。

子供が休みたいときや朝ごはんなど、小さい子がいるとワンタッチテントって本当に便利ですよね。

他の人の邪魔にならずに使えるのは魅力的です。

 

昨年は探していたのですが、簡単なタイプの遮光のワンタッチテントがなく、断念しました。

でも今年はロゴスのポップアップテントも、コールマンのワンタッチテントも発売されましたので興味ある方は覗いてみると良いかもです。




碧南海釣り公園釣果(さびき)

参考までに、我が家のこちらにおける釣果をご紹介。

2021年4月 (ほぼボウズ)

  6時〜8時:サバ1匹    まだ回遊していないようでした。

2021年6月25日 (大漁) 

  5時〜6時:コノシロのみ・大漁!(大味で骨が多いので、つったらすぐ猫に献上)

  6時〜8時:サバ 40匹 ・イワシ2匹・コノシロも少しは釣れました。

碧南海釣り公園はファミリー、初心者にとってもおすすめ

温排水の影響で釣果が上がりやすく、設備が充実している碧南海釣り公園は子供がいるファミリーにもおすすめできます。

柵は腰のあたりなので、若干低めでしょうか。

念のため、ライフジャケットを着用している子もちらほら見かけましたので、気になる方はライフジャケットを着用させればより安心して楽しめそうです。

 

2021年の5月に行くと、管理の方がサビキは8時以降今は全然ダメだね〜と行っていたので、初心者は早起きが三文の得であります!

一緒に早起きして海釣りに出かけましょう♪

 

近くに碧南水族館もあるよ!

碧南水族館が近いので、帰りに寄ると充実した1日になりそうです。

碧南水族館についてはこちら

9時から営業しており、大人500円なので、利用するのもおすすめプランです。

 

つり広場利用時のは注意事項がありますので、気になる方は画像をチェックしてお出かけください。

以上、碧南海釣り公園(海釣り広場)についてでした。

 

 

 

スポンサーリンク

-おでかけ

© 2021 Ayuminlog Powered by AFFINGER5