豊田おでかけ

豊田警察署の免許更新・整理券をとって優良講習してきました。ブログ口コミ

Toyota police station License renewal

本記事では、愛知県の豊田警察署で、

・整理券をゲットして

・優良運転者講習を受けて即日交付の更新

をしてきた時の様子・待ち時間についてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

豊田警察署の免許更新の整理券

豊田警察署で免許更新をする時は、整理券を持っていると待ち時間が少なくなる仕組みになっています。

免許更新の受付自体は正午12時からですが、整理券は9時半頃から渡してもらえます。

 

この整理番号、ただのぺらぺらの番号がついた紙です。

(紛失すると効果なし!)

 

正午からの受付が始まると、

1番〜10番の方、受付を開始します

と呼ばれ、番号を持ってる人から受付ができるようになっています。

 

もし12時ちょうどくらいに警察署に行っても、番号が若い人から呼ばれます。

整理券がなければ講習1回分くらい(30分〜1時間)は受付に待つくらいの覚悟でいく必要があります。




整理券をもらった時の実際の様子

実際豊田警察署で整理券をもらった時の様子をご紹介していきます。

豊田警察署の2階に上がると、1番で免許更新の受付をしています。

整理券ゲット方法

  1. 窓際に並べられている椅子に前から順番に座る
  2. 受付から呼ばれるのを待つ

整理券配布用に朝だけ1番窓口の窓側に椅子が並べられています。

整理券をもらう時、免許更新窓口の受付の機械のチケットを取らないことに注意が必要です。

 

チケットなしで座って待っていると、係員も近くにいないし

「本当に呼ばれるのか…?順番抜かしされないか…?」

と不安になるくらい呼ばれませんが、いずれ呼ばれるので待っていましょう。

私は椅子に座った後5分くらいで整理券を渡されました。

その日は9時55分くらいで20番でした。

表記には9時半以降の配布は15分~30分おきと書いてありましたが、

受付に余裕ができたら時間関係なく座っている人を呼んでくれました。




豊田警察署の免許更新

豊田警察署で整理券を使用して実際にいった時の時間配分をお伝えしていきます。

受付からの所要時間・待ち時間

実際にとある平日に免許更新にいった時の時間は、下記の通りでした。

  • 12時5分  豊田警察署到着
  • 12時10分 受付
  • 12時15分 証紙を買って書類を提出
  • 12時25分 視力検査
  • 12時30分 写真撮影
  • 12時35分 優良運転者講習
  • 13時    講習終了・免許交付

正直これはほぼ待ち時間なく一番スムーズに進んだ例で、

警察署についてからちょうど1時間で免許を手に入れて帰宅することができました。

 

一番待ち時間が出るのは

  • 受付されるまで
  • 講習が始まるまで

です。

 

優良運転者講習の座席数が30程度なので、1組30人。

前の組に入れなければ受付時におおよそ30分以上の待ち時間がかかることが予想されます。

私が12時に警察署についた時、整理券を持っていない人が渡された番号は56番でした。

 

その方は

同じ時間に着いたのに最初の組に入れない

→最初の優良講習が終わるまで待つ(約30分)

→同じ組の人の写真撮影が終わるまで30人分待つ(約30分)

ことになり、1時間余分にかかることになります。

 

自分がグループ内の最後の方、最初の方なのかは運に左右されますが、

受付は整理券をもらったほうが確実に早くなります。

実際は近くないと朝も午後も、なんて行き方はできませんが、ご参考までに!

警察署で待たされてイライラしたくない場合は、整理券ゲットもおすすめです。

 

以上、豊田警察署の整理券を使った免許更新についてでした。




スポンサーリンク

-豊田おでかけ

© 2022 あゆみログ。 Powered by AFFINGER5