おでかけ

【豊田】雨の日でも遊べる室内子供の遊び場、とよた化学体験館〜プラネタリウムも見られる

雨の日に子供を遊ばせるスポットとして候補に入れて欲しいのが『とよた化学体験館』。

こちらは無料で遊べる遊び場と、プラネタリウムが格安で見られる施設になっています。

今回はこの、とよた化学体験館についてご紹介していきます!

スポンサーリンク

とよた科学体験館の基本情報

とよた科学体験館は豊田市駅から5分以内で歩け、入館は無料です!

駐車場もそこそこ広いですが、満車の場合は近くのフリーパーキングに止めることもできるので、駐車場の心配はいりません。

雨の日も便利なので、雨の日の方が混み合うことがあります。

アクセス

駅から近いですが繋がっているわけではないので、雨の日のお出かけ時は傘が必要です。

とよた科学体験館の営業情報

休館日月曜日(祝日・振替休日は開館)、年末年始
開館時間9:00〜17:00
利用料金プラネタリウム・・・ 大人300円、小人(4歳以上高校生以下)100円

サイエンスホール・・・無料(ワークショップをする場合は有料)

駐車場

 

無料で遊べるとよた科学体験館のサイエンスホール

 

 

とよた科学体験館の受付を通り過ぎると、地下につながるスロープがあります。

ここを進むとサイエンスホール!

無料なので受付で何かをする必要はないのですが、ワークショップを実施している時は受付で申し込みが必要になります。

ワークショップは当日行って空いていれば利用OK。

先日行った時はみずに浮かばせる小舟を作成するワークショップを実施していました@100円

物によってお値段は変わるようです。

親子で楽しく作るのも良いです♪

 

サイエンスホールまで降りてくると、ここからは自由に遊べます!

科学に基づいて作られた色んな装置を楽しむことができます。

一番人気はこのかべコロそうちですが、上からボールが色んなルートを通って落ちていく様は大人もじっと見てしまいます。

他にも色んな装置が手作りされていて、3歳の子供も1時間くらいなら集中を切らさずに遊んでくれています。

しかし、ビー玉を使う装置もあるので、1歳くらいの子がいる場合は注意が必要です!

サイエンスホールはさらに地下があり、降りていくとサイエンスショーが行われるステージがあります。

このスイカのマシーンはスイッチを入れると上でスイカがくるくる回って、娘も大興奮!でした。

 

サイエンスショーを実施していない時間でも、地下にある他の装置で遊ぶことが可能です。

ジャンプの高さをはかるマシーンや光った場所をタッチして点数が出るマシーンも置いています。

こちら、大人の方が夢中で挑戦している現場もよく見かけます笑

 

サイエンスホールの実施時間

サイエンスショーやワークショップは時間が決まっていますので、興味のある方は時間を狙って訪問しましょう!

サイエンスショー(約20分間)土曜日・・・ 13:15

日・祝日・・・ ①10:15 ②13:15

ミニワークショップ土・日・祝・学校長期休日

①10:00〜12:00
②13:30〜15:30

サイエンスショーを我が家で見た時は、光の色、音について解説してくれました。

夕日がく空が青い理由、音は振動で伝わることなど、子供にもわかりやすく説明してくれるので、時間があうようであれば一度参加すると大人も楽しめます。

サイエンスショーでは小学生くらいのお子様が一番楽しめそうだと感じました。

サイエンスショーが開催される日は、コロナ渦の2021年9月現在では整理券により人数調整がされています。

目当てに行く場合は、早めに整理券をゲットしにいきましょう。

 

とよた科学体験館のプラネタリウム

こちらは格安でプラネタリウムを楽しむことができちゃいます!

土日しか営業していないので、人気のタイトルだと直前に行くともう受付終了なんてこともよくあります。

開始まではサイエンスホールで遊べるので、開始の1時間ほど前にはついておくのが理想です。


今回はちょうど良い時間に忍たまが上映されていたので、こちらを見てきました。

最初の半分が、豊田市から見える空の星について職員の方が説明してくださいます。

その後忍たまが上映される流れで、合計45分間でした。

入場で立体の付箋ももらえたので、子供たちが喜んでいました♪

3歳児の娘はちょっと怖かったみたいですが、またいきたい!と言っていたので、日曜日が雨の日はしまじろうも見にいきます♪

プラネタリウムの上映スケジュール

子供番組は土日の

11時〜

14時〜

の放映が多くなっています。

放映のスケジュールは変動しますので、とよた科学館プラネタリウムカレンダーでご確認ください。

さいごに

雨の日でもお金をかけずに遊べる遊び場として、とよた科学館はとても役に立ちます!

土日はサイエンスホールの横でバザーなどが開かれることも多く、子供だけでなく大人も楽しむことができるので、イベント情報のチェックもして出かけましょう!

お腹がすいたら喫茶店の北斗星も中に併設されているので、休憩することも可能です♪

参考までにメニューはこちら。

北斗星メニュー

補足になりますが、とよた科学体験館の中では小さい子がいてもベビーカーで問題なく移動できるつくりになっていますので、安心して利用ができます。

プラネタリウムだけは階段を上がらないといけないので、上映を見る時だけ、ベビーカーは下に待機させる形になります。

 

親子連れで楽しめる『とよた科学体験館』、ぜひ利用して見てください♪

以上、とよた科学体験館についてでした。

 

その他、小さい子供の豊田周辺の雨の日の遊び場といえば

鞍ケ池公園

あいあい

カリヨンハウス

スポンサーリンク

-おでかけ

© 2021 Ayuminlog Powered by AFFINGER5