知育

ひらがななぞりんの類似品はある?同じようなおもちゃでも楽しくお勉強できる!

hiragananazorin

初めてのなぞり書きのおもちゃと言えば、こどもちゃれんじのひらがななぞりん!

本記事では、そんなひらがななぞりんについて

  • ひらがななぞりんに類似した商品はあるのか?

をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

ひらがななぞりんとは

hiragananazorin

ひらがななぞりんは、4〜5歳児の年中さんを対象とした知育おもちゃです。

文字をなぞると正解の宝箱がわかったり、ゲーム性も兼ね揃えているため、子供たちが夢中になるように作られています。

しかし、こちらはベネッセのこどもちゃれんじすてっぷを受講していないと手に入れることができません。

ひらがななぞりんのようなものは欲しい!でも入会には抵抗がある・・・

そんな場合に、ひらがななぞりんのような商品が他にあるのか?をみていきます。

 

ひらがななぞりんの類似品

ひらがななぞりんのように、遊びながらひらがなを覚えられるおもちゃは発売されています。

しかし、こどもちゃれんじより安い料金で求めるとなると、あまりないのが実情です。

以下、「ひらがなをなぞる」のに特化したおすすめおもちゃを簡単に3つご紹介しています。

 

スイスイおえかき ドラえもん どこでもボード

パイロットが発売している「スイスイおえかき ドラえもんどこでもボード」。

こちらは水でなぞるタイプのひらがななぞりおもちゃです。

詳しくは動画を見ると分かりやすくなっています▼

ひらがななぞりんのようにデジタル仕様ではありませんが、お出かけでも勝手に消えるし、よごれないのが良いですね。

うちはひらがななぞりんを下の2歳児がいたずらして色んなところに書いちゃって消して回るのに大変だったりしてます;;

ベネッセのプログラムでも時計が秋頃から始まるので、時計のお勉強も一緒にできるのもGOOD!

各通販サイトの価格は下記を参照してください▼


定価:2420円

 

みぞなぞり習字ボード

みぞなぞり習字ボードは、時間がたつと消えるペンで何回もなぞってお勉強ができます。

少し小さめのサイズかなぁ、と感じるところですが、意外に年中さん以上ならいける感じでした。

使い方は下の公式動画を再生してみてください▼

こちらもひらがななぞりんと比べると紙だし、遊び感覚が少なくなってしまうところがあります。

でも、ひらがななぞりんは上手にペンを握るのが難しくてグー持ちになっちゃうこととかも多いので、グリップできちんとした持ち方にしつつお勉強できるのは良いですね!

各通販サイトの料金は下記を参考にしてみてください▼


定価:時価

すまいるゼミ

一番ひらがななぞりんのコンセプトと似ているのはすまいるゼミ。

こちらはタブレットでひらがなをなぞって、遊んで・・・

正直、こどもちゃれんじすてっぷについている教材内容(キッズワークなど)全てをタブレット1台で網羅できているレベル。

タブレット学習に抵抗がない方には、すまいるゼミはおもちゃもたまらないし楽しく勉強できるので正直一番良いかなぁと感じています。

 

教材内容などは公式ホームページをチェックしてみてください▼

月額のお値段も同じくらいなので、紙とか実物おもちゃで勉強したいならベネッセ、タブレットでおもちゃを増やさず勉強させたいならすまいるゼミという感じですね!




ひらがななぞりん自体は唯一無二

ひらがなをなぞって勉強できるおもちゃは上で紹介した以外にもたくさん販売されています。

でも、宝探しができたり、書いた文字をテープに貼り付けて違うところに貼ったりと言った遊びができるのはひらがななぞりんだけでした!

ベネッセ自体は通常最短2ヶ月の受講だけで解約もできたりします。

これを考えると欲しい教材がある月だけ申し込んでゲットしちゃった方が、市販のものを買うよりも安い場合もあります。

 

おうちの勉強スタイルと合わせた知育おもちゃを選んでいきましょう!

以上、ひらがななぞりんの類似品おもちゃについてでした。

 

こどもチャレンジの最短受講を考えている方は下記もチェックしてみてください。

こどもちゃれんじを2ヶ月だけ申し込むメリット・デメリット

スポンサーリンク

-知育

© 2022 日本どまんなか!地域ブログ Powered by AFFINGER5