知育

こどもちゃれんじ2ヶ月だけ受講!欲しい教材の時だけお得に申し込む!

kodomo-challenge-2month

こどもちゃれんじは最短2ヶ月での解約が可能となっています。

※ごく稀にチャレンジEnglishがキャンペーンで1ヶ月退会可能な月もあり

我が家では最近またちゃれんじをしたくなり、3歳児(ホップコース)が2ヶ月で申し込みをしてみました。

本記事では、「実際2ヶ月でやめるのは気まずく無いのか?」など、短期間受講の気になる点をお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

こどもちゃれんじを2ヶ月だけ受講する:メリット・デメリット

kodomo-challenge

こどもちゃれんじでは、付録に振れ幅があります。

豪華なのは、春・夏・秋・冬の特大号と呼ばれている号。

特に12月はクリスマスプレゼントとしてクリスマスボックスで届き今までの一番メイン教材が盛り込まれていることも多く、最短受講におすすめな月でもあります。

今回は、家に届いているダイレクトメールを見て子供がしまじろうが欲しい〜!と言い出したので、こどもちゃれんじホップのクリスマス特大号を最短受講(12月・1月の2ヶ月)で受講することにしました。

2ヶ月の受講はかなりお得でおすすめですが、利用してみてメリット・デメリットも感じます。

以下で両方を見ていきます。

 

2ヶ月最短受講のメリット

こどもちゃれんじを2ヶ月でやめることのメリットはこちら。

  • 好きな教材の時だけ選べて、豪華特典がつく場合が多い
  • 不要なおもちゃがたまらない
  • 紹介制度を利用してプレゼントもいただける

 

好きな教材の時だけ選べて、豪華特典がつく場合が多い・不要なおもちゃがたまらない

 

こどもちゃれんじを受講していると、親は別に欲しく無いと思う教材が届く月もあります。

しかし、2ヶ月受講だと自分が好きな号がつながっている月だけ選べばOK!

不要なおもちゃもたまることがありません。

kodomo-challenge

こちらの写真は実際に2021年ホップの12月特大号に入っていたもの。

メイン教材↓

  • ひらがなパソコン
  • お医者さんセット
  • DVD
  • 絵本
  • キッズワーク
広告類は取り除いていますが、2379円なのにこのクオリティはすごかったです!

kodomo-challenge

ついでに泡ハンドソープも入っていました。

実際は2ヶ月受講が原則のため、次号の量は減ったように感じるかもしれません。

2ヶ月受講の4000円〜5000円で合計どれくらい届くかは公式HPやDMで確認しておきましょう。

 

紹介制度を利用してプレゼントもいただける

2ヶ月だけでも、紹介制度を利用することが可能です。

紹介プレゼントは時期により色々ありますが、以下の公式サイトで確認が可能です。

紹介してくれる人がいない場合も、児童館などで他のママさんに話してみると案外受講者だったりする場合も多いので聞いてみるのも良いでしょう。

必要なものは紹介コードと名前のみです。

あまりおすすめできませんがメルカリなどで番号を購入することもできます。(相場300円)

※紹介コード(会員番号・名前)については規約違反のため当ブログではお伝えしておりません。

我が家は冬の入会だったので可愛い帽子と手袋をいただきました♪

申し込みは電話で簡単にできます。

  • 紹介制度登録電話番号:0120−554−103

Wプレゼントの抽選がある場合は公式HPのWプレゼントリンクからの申し込みになりますので、こちらはネットから行いましょう。

Wプレゼント申し込み公式HP【こどもちゃれんじ】

2ヶ月最短受講のデメリット

メリットも多い一方、デメリットも感じたのでお伝えしていきます。

  • 一括払いできないので月額料金が高い
  • 解約を忘れると自動継続で次の号も届く

 

一括払いできないので月額料金が高い

まず、2ヶ月受講だとこどもちゃれんじのHPやDMに書かれている価格より月々の料金が高くなります。

これは一括払いができないためです。

料金については下の項目でご確認ください。

 

解約を忘れると自動継続で次の号も届く

解約をする場合、申し込み時に解約予約はできないので、自分で電話をする必要があります。

この電話を忘れると次号が届き、その料金は支払う必要が出てきますので要注意!

退会締め切り:希望月号の前月の5日(日曜・祝日の場合は翌営業日)

※子供ちゃれんじbabyの場合は前月の1日(日曜・祝日の場合は翌営業日)

年末年始は特に5日まで電話窓口が休止していることもありますので、基本的には前の号が届いたらすぐ忘れないうちに電話するのがおすすめです。

解約電話番号:0120-55-4103

解約時は簡単に「なぜやめるのか」など聞かれますが、しつこく引き止められることはありませんでした。

会話の流れで次号の教材の素晴らしさを聞かさせられることもありますが、キッパリ断ればOK!

 

こどもちゃれんじは後から紹介制度を利用できる

kodomo-challenge

入会時には紹介してくれる人がおらず、紹介のプレゼントがもらえなかった場合も後から申請が可能です。

紹介制度申請期限:入会後1ヶ月

先に入会だけ済ませて欲しい号をゲットして、後から親戚などに紹介してもらうのもあり!

もう入会しちゃったからもらえない・・・と諦めずに申請してみましょう!

 

こどもちゃれんじ月額料金

こどもちゃれんじの月額料金は年齢コースによって変わってきます。

一括払いは年齢によっては開始月によって変わって来るので目安です。

※年次が上がると月額料金が変わることがあるため。

コース(月額)月払い(税込)一括払い(税込)
こどもちゃれんじbaby2074円1802円〜
こどもちゃれんじぷち2379円1980円
こどもちゃれんじぽけっと2379円1980円
(年少)こどもちゃれんじほっぷ2379円1980円〜
(年中)こどもちゃれんじすてっぷ2980円2480円
(年長)こどもちゃれんじじゃんぷ2980円2480円

一括払いにしない最短受講の場合、300円〜500円毎月の受講費が高くなることがわかります。

続けるかもしれないという方は、2ヶ月で解約しても差額が戻ってくるだけなので、一括払いで先に契約するのも良いでしょう。

 

さいごに:こどもちゃれんじのやめ時は?

2ヶ月受講は電話やネットでの申し込みで簡単にできます。

メリット、デメリットも考えて入会を検討してみてください。

以下の公式リンクからインターネットで申し込むと、期間限定で追加特典がもらえるようです。↓↓

こどもちゃれんじ公式

※現在の追加特典は合計1000円分のデジタルギフト

 

余談ですが、こどもちゃれんじをずっと続けていると、やめ時に困ります。

我が家は何回か入会・再開を繰り返していますが、下記のタイミングでやめました↓↓

  • こども園に入園するタイミング(1歳児の4月)
  • 2人目がこども園に入園するタイミング(3歳児の4月)
  • こどもチャレンジEnglish1ヶ月受講キャンペーンが終わった時
  • クリスマスボックスのみが目当ての2ヶ月受講が終わった時

続けていると、「しまじろう届いてるかな〜」と言って郵便ポストを開ける子供を見ているとやめにくくなることもしばしば。

そんな時は節目のタイミングで退会するのが一番やりやすいです。

園や小学校に入るタイミングでこどもが忙しくなる時が狙い目!

子供チャレンジは電話一本で簡単に入会・退会ができ、紹介制度は開始時は何回でももらうことができるのが良いところ。

欲しい月だけお得に・気軽に試してみてください♪

今の教材は以下公式から確認できます。



スポンサーリンク

-知育

© 2021 Ayuminlog Powered by AFFINGER5