おでかけ

【岡崎】ぶどう狩り・山中果園(ヤマナカ果園)の利用口コミ・予約方法・クーポン情報

yamanakakaen

2021年9月、岡崎にあるヤマナカ果園さんで巨峰のぶどう狩りに行ってきました。

小さい子供がいても丸一日遊べるヤマナカ果物園さん、我が家は毎年行っていますが、詳細情報と園内の様子をご紹介していきます!

※2021年度のぶどう狩りは終了しています。

 

スポンサーリンク

遊覧農場ヤマナカ果園詳細情報

営業時間9:30~16:00
住所愛知県岡崎市駒立町ノボリ51
電話番号0564-45-6863
駐車場あり300台(第一;コンクリート整備済・第二;野原)あり
公式HPhttps://www.mis.ne.jp/~grape/

ヤマナカ果園へのアクセス

岡崎のぶどう狩りエリアの端に位置します。

駐車場は広大で、ファミリーでも安心して来場することができます。

ヤマナカ果園・料金

時期大人子供(3歳〜小学生以下)
8月1日〜24日1500円1000円
8月25日〜10月上旬1800円1200円
食べ放題なのに時間制限はなし♪

ヤマナカ果園・園内の様子

yamanakakaen-entrance

第一駐車場から中に進むと、早速トイレがあります。

トイレはウォッシュレットは付いていませんが、洋式で綺麗に掃除されていました。

ベビー用のおむつ換えシートも、受付横の多機能トイレには完備されているので、おむつの子も安心です。

yamanakakaen

進むと、子供の遊び場と受付があります。

子供の遊び場は、ぶどう狩りに入った後も自由に出入りができるので、安心。

受付をして、クーポンを提示します。

コロナ禍のため、入り口で検温とアルコール消毒をしてもらってから手首に印の紙を巻いてもらって入場します。

yamanakakaen

農場の中は、2万坪の大自然と謳っているだけあって広大です。

「ござ」が積まれているので、好きなだけとって引いて陣取ることができます。

この日は午前中小雨が降っていましたが、水捌けは良いようで少しの雨程度ならベタベタしているところはありませんでした。

yamanakakaen

収穫するエリアは上の方(巨峰の場合)で、途中の中受付のようなところで、ハサミとボウルを貸していただけます。

1度にとる量は1人1〜2房までで、都度取りに行く形式になっています。

大人はいちいち面倒かもしれませんが、そもそも狩るのが目的なので、ここは楽しみましょう!

yamanakakaen

水洗い場とゴミ箱がいろんな場所に設置されていますので、安心です。

水は山の水なのか、とっても冷たいです。

ゴミはぶどうゴミ・可燃ごみ・カン・ペットボトルを捨てることができます。

ゴミを持ち帰らなくて良いのは助かりますね♪

 

山中果園にぶどう狩りに行くなら・おすすめ持ち物

我が家は毎年山中果園さんが好きで遊びに行っていますが、持っていくと便利な持ち物を簡単にご紹介します!

ぶどうを冷やせるもの・飽きを感じさせない間食・快適に過ごせるものを持っていくと良いです
  • クーラーボックス・氷
  • ボウル(氷を入れる)
  • キッチンバサミ(子供のぶどうを切るよう)・子供用お茶碗等
  • いす・机
  • レジャーシート
  • キャリーカー
  • 塩っぽい食べ物
  • ウェットティッシュ・ティッシュ

ざるは貸してもらえるので不要です。

また、ぶどうの枝でほぼ日陰になっているので、ワンタッチテント類は「ちょっとでも日に当たるのが嫌!」という方以外は不要です。

 

ぶどう狩りのシーズンは暑いですので、氷でぶどうを冷やすのが一番美味しく食べられます。

自分で作っていく・持っていくのが面倒な方は、100円でボウルと氷セットを借りることができますので着いたら売店へGO!

 

ござは借りることはできますが、土も付いていてそこまで衛生的とは言えません。

気になる方は、ござの上にひくレジャーシート、椅子を持っていくと快適です。

 

机がないと地面に置いて食べることになりますが、結構アリなどの虫がいるため、ミニ机などを持っている方は持参がおすすめです。

毎年蚊のシーズンではありますが、蚊はなぜかあまり飛んでいません。

 

坂にはなっていますが、駐車場から園内までカートやベビーカーでも進むことができますので、カートの持ち込みもおすすめです。

食材の持ち込みはOKとなっていますので、お弁当などを持参してぶどうの合間に食べるのがおすすめ

我が家はハッシュドポテトや唐揚げなどのジャンクフードを持っていきます♪

ぶどうばかりだとやはり飽きがきてしまうので、リセットできて長時間楽しむことができます。

売店でもポテチなど売っていますので、塩っけが欲しいなという場合は見に行っても良いでしょう。

 

あと、小さい子供がいる場合は(未就学児)、キッチンバサミと食器の持ち込みがおすすめ

ハサミはぶどう自体にタネが入っているのでとってあげるときに使いやすいのと、小さくして窒息を防ぐためです。

2020年に4歳の幼稚園児が巨峰を喉につまらせて亡くなる事故もありましたよね・・・。油断禁物!

特に巨峰などの大粒品種は気管に入ると危ないので、必ず小さく切ってあげましょう!

 

ぶどうを剥くのに汁が出ますが、子供がいる場合は水洗い場所に行くのが面倒になることもありますので、ウェットティッシュ・ティッシュ類はあると安心です。

 

ヤマナカ果園のアクティビティ

ヤマナカ果園では追加料金が無しで楽しめるアクティビティ、ありで楽しめるアクティビティがあります。

有料のものは下記。

アクティビティ料金
バーベキュー(鉄板・コンロ・木炭貸し出し;10人程度の規模まで対応可能)2000円
耕運機ゴーカート(1周)100円

バーベキューは予約が必要で、機材の持ち込み自体は不可となっています。

予約場所によっては遊び場が近いため、子供を遊ばせて横目で見ながらバーベキューとぶどうを堪能・・・なんてこともできちゃいます。

我が家が行った時はタイ人の団体が来ていましたが、マナーよく楽しんでおられました。

 

ゴーカート

yamanakakaen

ぶどう狩りの一角で、1周100円でゴーカートを楽しめます。

ボコボコみちで子供は楽しいこと間違いなし!

スピードはかなり遅いので安心して乗ることができます。

 

プール

yamanakakaen

9月は寒くなるためプールはしておらず、8月のみ開いています。

9月にお邪魔したため、プールは綺麗に清掃されている状態でした。

プールは深そうに見えますが、浅く水をはってくれるので安心して利用することができます。

山の水を入れているので、朝一は相当冷たい!

スタッフさんによると、9月だと凍える子供が多かったため、8月だけのサービスとなったそうです。

 

卓球

yamanakakaen

卓球台が受付横にあり、無料でラケットとボールを貸してもらえます。

2台なので取り合いですが、ぶどう狩り自体に時間制限がないので空いている時間を見計らって遊べます。

 

子供の遊び広場

yamanakakaen

受付入り口がある広場では、子供が遊べるカートや遊具がたくさん!

小さい子から小学生くらいまで、ずーっとここで遊んでいます。

yamanakakaen

回る遊具は人気で、初対面の子もみんなで集って遊んでいました。

屋根にはぶどうのツルが巻きついているので、炎天下でも木陰になって涼しく遊べるのが最高!

親はFree Wifiも完備されているので、横目で見ながら・・・なんてこともできちゃいますよ。

Free-wifi(公式H P)

 

ジャングル迷路・テニスコート・公園

今回利用していないため、写真がありません。

次回利用した時にアップします!

駐車場横には遊具があり、公園になっています。

しかし、暑いのと古い設備だったためか、利用者は見かけませんでした。

ジャングル迷路は小学生と親で冒険のような形で楽しんでいるご家族がたくさんいました。

テニスコートはラケットもボールも無料で貸してもらえます。

 

ヤマナカ果園の予約方法・クーポン情報

ヤマナカ果園では、何種類かのwebクーポンが利用できます。

  • 公式100円引きクーポン(公式H P

こちらは画面を提示するだけで5人まで割引が受けられます。

  • じゃらん13時からの予約で割引プラン(じゃらん

1時以降の予約で200円割引になるプランを予約することができます。

  • PIPO割引

pipo

参照;PIPO公式H Pより掲載(2021年8月号)

豊田市の情報誌・PIPOの誌面に子供1名入園料半額クーポンが付いていることがあります。

こちらは紙面での提出が必要になります。

PIPOはポスティング情報誌となっていますので届いていない方には中々入手は難しくなってきます。

一部公民館など市営の施設で置いてあることがあります。(崇化館交流館では確認済)

  • JAF会員割引

JAFの会員証を提示すると、その1グループは全員100円引きが適用されます。

  • はぐみんカード割引

はぐみんカードを提示すれば、大人1人につき100円の割引が適用されます。

 

ヤマナカ果園の予約

ヤマナカ果園では、基本は予約がなくても入園できますが、予約も可能となっています。

Web予約も電話予約も可能です。

じゃらん(HP)

13時以降のお得な割引プランも予約ができます。

電話(0120ー45ー6863  or    0565−45−6863)

電話で直接ヤマナカ果園に予約することができます。

バーベキューの予約等はこちらからしかできません。

 

さいごに;ヤマナカ果園、雨の日はどう?

ヤマナカ果園さんは、ぶどう狩りの場所も遊び場も、ぶどうの緑のカーテンを屋根としているため、雨の日は雨を通してしまいます。

残念ながら、雨の日は諦めて別の日にお邪魔するのが良いでしょう。

じゃらんでも、当日のキャンセルは100%という規定になっているため、天気予報をチェックして前日にはキャンセルしておくのが良いです

雨の日はおすすめできませんが、天候が良い日は大人にとっても子供にとっても楽しめる場所です。

岡崎のぶどう園はたくさんありますが、胸をはってお勧めできるぶどう狩りスポット!

ぶどう狩りスポット探しでお悩みの方は、一度行ってみてくださいね♪

広くてファミリーには特におすすめです。

 

以上、岡崎にあるヤマナカ果園さんについてでした。

 

スポンサーリンク

-おでかけ

© 2021 Ayuminlog Powered by AFFINGER5