お役立ち 宅食

【レビュー】豆腐から揚げ〜おとうふ工房いしかわ〜試してみました

豆腐の唐揚げはカロリーが低くダイエット食としても人気ですが、「おとうふ工房いしかわ」の商品にもあります。

本記事では、実際に豆腐の唐揚げをおとうふ工房いしかわの商品を使用して作ってみましたので、レビューしていきます。

 

スポンサーリンク

豆腐から揚げ:おとうふ工房いしかわ

おとうふ工房いしかわでは、たくさんの豆腐を使った簡単惣菜を作るパッケージがあります。

豆腐から揚げのパッケージは左下のもの。

昔は店舗や生協での取り扱いが主流でしたが、現在は楽天と公式サイトが提携していて、楽天で通販で買うこともできます。

豆腐から揚げの紹介画像はこちら。↓↓ 1点税込で350円程度で販売されています。

レビュー:豆腐から揚げ

2〜3人前で、豆腐2枚・から揚げ粉30g・下味調味タレ24gが入っています。

 

調理はとっても簡単。

豆腐を絞って手でちぎり、調味たれで揉み込んで唐揚げ粉をつけて揚げるだけ。

漬け込むのに必要な待ち時間もありません。

ついでにほうれん草のバターソテーとのどぐろの唐揚げもついていますが、完成品はこれ。

見た目は・・・唐揚げっぽいですね!

 

夫に黙って出してみます。

 

豆腐とばれるかな・・・?

 

 

 

「これ、普通の鶏肉じゃないね?」

 

ばれた!!汗

はい、バレます。

 

一口目は、普通の唐揚げかと思ったそうですが、それ以降はなんだかゴワゴワして、鶏肉じゃないな、と思ったそう。

実際に私が食べてみて思ったことは・・・

衣はチキンラーメンのような少しお菓子感もある味付け。

子供は衣の味の方が豆腐部分より美味しかったようで、衣がたくさんついているところを喜んで食べていました。

豆腐と言われなければ、チキンマックナゲットのような、整形したお肉なのかなと思えるような食感でした。

豆腐はから揚げ用に開発したそうですが、高野豆腐に似ていました。

 

鶏肉の唐揚げをイメージして食べるとジューシーさがたりませんが、別物と思って食べるとまぁ良いのではないかなと感じました。

ヘルシーなので、試してみたい方は面白い商品だと思います♪

 

調味料に何が入っているのか気になる方に・・・↓↓

豆腐[大豆(国産)(遺伝子組み換えでない)、食塩

凝固剤〔塩化マグネシウム含有物(にがり)〕] から揚げ粉[馬鈴薯澱粉、コーンスターチ、食塩、ジンジャーパウダー、チキンエキス、(一部に小麦粉を含む)] 下味醤油タレ[醤油、砂糖、おろしにんにく、おろし生姜、チキンエキス、魚醤、香辛料、(一部に小麦を含む)]

添加物の表記のところにも、危なそうな化学調味料は載っていません。

子供に食べさせるのにも、楽チンで良いかなと思いました。

 

添加物については、下の本がわかりやすいです。

気になる方のために画像リンク貼っています。クリック可能↓

さいごに;おとうふ工房いしかわの商品は面白い

おとうふで色々な商品を出しているおとうふ工房いしかわ。

特に我が家が気に入っているのは、以下の2品。

  • ちゃんと朝パン
  • 四川風麻婆豆腐

食パンは国産の小麦と自家製の豆乳を使って作られており、イーストフードも使われておらず安心して食べることができます。

ほんのり甘い生地で子供たちにも好評♪

 

麻婆豆腐は、レンジでチンするだけなのですが、これが辛さもコクもあって我が家で大ヒット中!

もし店舗で見かけたらチャレンジしてみてくださいね♪

 

以上、いしかわの豆腐唐揚げについてレビューしました。

 

下記のリンクで様々ないしかわの商品を見ることができます。

 

通販で買えるものは限られていて、店舗・生協でしか買えない商品の方が多いので、ぜひお近くのいしかわさんに遊びに行ってくださいね!

私は長くてのイオンモールのいしかわに入り浸っております♪

 

スポンサーリンク

-お役立ち, 宅食

© 2021 Ayuminlog Powered by AFFINGER5