子育て関連

子供の喪服、西松屋で買える? 0歳〜3歳までのベビーサイズも探せば見つかる!

子供の喪服が急に必要になった!

でも持っていない!

 

そんな時、近くの西松屋でもフォーマルを購入することができます。

本記事では、子供の喪服について徹底的に調べた上、西松屋でも買える・子供の喪服についてお伝えしております。

 

スポンサーリンク

子供の喪服はどんなものだとOK?

まず、子供の喪服はどんなものだとOKか確認していきます。

制服がある場合は制服でOKですが、小さい子の場合はないことも多いでしょう。

今回は制服がないことが多い、小さい子を対象としています。

 

女の子の喪服

  • 無地のワンピースやジャンパースカートにカーディガンスタイル
  • 色は黒・濃い紺色・ダークグレー系統(エナメル質はNG)
  • 靴は革靴(なければスニーカーも可)
  • 靴下は黒色(裸足NG)

無地とはいっても、小さい子供の場合は多少のレースや模様は入っていても問題がありません。

白い襟が付いている服でも良いでしょう。

また、靴は夏であってもサンダルは好ましくないため避けましょう。

露出は抑える方が良いため、裸足ではなくタイツをはくのも良いでしょう。

アクセサリーは控えた方が良いですが、黒系のものならば可です。

 

男の子の喪服

  • 白いシャツにズボン、ブレザーまたはベストのスタイル
  • 色は黒・濃い紺色・ダークグレー系統(エナメル質はNG)
  • 靴は革靴(なければスニーカーも可)
  • 靴下は黒色(裸足NG)

男の子の場合は、白い無地のシャツにズボン+ブレザーまたはベストが王道スタイル。

夏ならポロシャツでも可。

光沢のないものを選びましょう。

柄はNGと思われがちですが、目立たないチェック柄程度ならばOKです。

靴下とネクタイもできれば黒い無地のものをチョイスするのが無難です。

 

西松屋で買える子供の喪服・フォーマル

フォーマルはレンタルも多いですが、少しお高かったり、通販では5000円を超えるものばかり。

そんな時、西松屋は全国展開しており、お安く購入できるのがとっても魅力的です!

西松屋で買える喪服は下記のようなものがあります。

 

※一例を参考としており、商品は変わる場合もあります。

詳細は画像クリックで確認可能です。

 

西松屋・女の子の喪服として使える服

女の子の黒いワンピース100〜150:1,758円(税込)

フォーマルシューズ14cm〜19cm:1,579円(税込)

 

西松屋・男の子の喪服として使える服

フォーマルスーツセット上下100〜130:1,758円(税込)

ポロシャツネクタイセット80〜130:988円(税込)

フォーマルボトムス80〜140:1,208円(税込)

 

西松屋では1歳・2歳・3歳児でも喪服として使える服がある

上で参考として示した例は完全にフォーマル様に作られており、サイズも女の子は100以上しかありません。

しかし、親たっての希望で式に小さい子を連れて行くことも。

※通常お葬式では一人で参列できる年齢まで子供を出席させることはあまりありません。

しかし、近い親族などがお亡くなりになった場合・預け先が見つからず止むを得ない場合は同席させることもあります。

最近は規模が小さい家族葬で小さい子供の参列が増えているようです。

 

フォーマル以外にも、より小さい子が喪服として使うことができる服が西松屋には何点かありました。

我が家は1歳・3歳でフォーマルを買うには大きすぎたため、他で売られているもので代用したことがあります

我が家が利用した女の子の例を以下に挙げています。

黒ワンピース80サイズ(80〜95あり);579円(税抜)

白い襟が付いていますが、小さい子供なら喪服としても利用可能。

他のお祝いの席でも使用可能なタイプです。

 

黒ワンピース95サイズ(80〜95あり);799円(税抜)

こちらの黒いワンピースは、ノースリーブのため、喪服として利用するなら上に黒系の羽織りものをセットで利用するのが良いです。

(肌の露出を減らすため)

明るい色の羽織りものを着せると普段着でも切れそうなのが良いですね。

 

西松屋ではベビー〜3歳児頃まではフォーマルとして売られていない

小さい子供が喪の席に参列するパターンは少ないため、西松屋ではフォーマルとして小さい子供用サイズが売られているわけではありません。

そのため、日によっては上にあげたようなものは品数が揃っていなくて欲しいサイズがないこともあります。

そんな場合はしまむら(バースデー)でも同じような価格帯で売られていることがありますので、一度見てみるのも良いでしょう。

我が家は西松屋が近くて利用しやすいですが、しまむら系列も優秀です!

何はともあれ、通販で間に合わないような急ぎの場合は特に、近くの店舗に寄ってみるのがおすすめです。

 

まとめ

西松屋は店舗数も多くアクセスしやすいので、急な通夜の場合でも間に合わせることが可能。

我が家でも祖母が亡くなり、急遽お葬式に出ることになった際に重宝しました。

すぐサイズアウトするので、西松屋のこの価格帯は本当に助かる!

急ぎの場合も、焦らずに探してみましょう。

ベビーから小学生まで、安くて使える服が結構あります。

喪服の基準を頭に入れて、西松屋や近くの子供服用品が売っているところに向かいましょう!

 

以上、「子供の喪服西松屋で買える」についてでした。

 

スポンサーリンク

-子育て関連

© 2021 Ayuminlog Powered by AFFINGER5