宅食

ワタミの宅食ダイレクト・ワタミの宅食との違いは?おすすめはこっち!

ワタミの宅食は、『ワタミの宅食ダイレクト』と、『ワタミの宅食』2種類が存在します。

本記事ではその2つの違いと、ワタミの宅食・ワタミの宅食ダイレクトを実際に利用してみた口コミ・評価をお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

ワタミの宅食ダイレクトとワタミの宅食の違い



実際に利用してみて、ワタミの宅食とワタミの宅食ダイレクトでは、何点か違いがありました。

利用メニュー

  • ワタミの宅食・まごころおかず
  • ワタミの宅食ダイレクト・いつでも5菜

以下では違いについて具体的に見ていきます。

 

冷蔵・冷凍が違う!

まず、ワタミの宅食は毎日冷蔵のその日食べる分のお弁当が届きます。

一方、ワタミの宅食ダイレクトは、1回の注文で数食分(4食〜10食まで好きな個数を選択可能)が冷凍で一気に届きます。

つまり、

冷凍で好きな日に食べたい人→ワタミの宅食ダイレクト

毎日できたてが食べたい人→ワタミの宅食

という選択の仕方になるでしょう。

 

味が違う!

味も、微妙に違いました。

メニュー、個人の嗜好によるところもありますが、基本的に『ワタミの宅食』の方が美味しいです。

冷凍はどうしても品質が落ちてしまいますので、これは致し方ありません。

いくら冷凍でいつでも食べられるとはいえ、家庭用の冷凍庫は業務用と違って温度差が激しいため、消費期限にかかわらず早めに食べるのが良いです!

便利さと、美味しさを天秤にかけてどちらかを選ぶ、ということになるかと思います。

 

配送方法が違う!

ワタミの宅食は毎日決まった宅配員さんがおうちまで届けてくれます。

一方、ワタミの宅食ダイレクトは宅配業者さんが注文の度に一括して配送してくれるのみ。

こちらは好みが分かれるところではありますが、以下の人はワタミの宅食の方が向いています。

  • 宅配員さんとお話しするのが好き
  • 段ボールのゴミが増えるのが嫌

ワタミの宅食では不在時は専用のボックス、在宅時は手渡しが基本となっているため、段ボールゴミが出ません。

また、地域ごとにスタッフさんが決まっているため、毎日同じ方が配達にきてくださいます。

同じ方と毎日同じ時間帯に顔を合わせることで、生活に張り合いが出たという方もいるため、そういった触れ合いが好きな人はワタミの宅食は向いていると言えるでしょう。

 

一方、配送方法の観点からワタミの宅食ダイレクトの方が向いている人は、下記のような人と言えます。

  • 宅配員さんとあまり関わりたくない
  • 帰宅が深夜になることが多い

※宅配員さんとお話しするのが苦痛だったり、手渡しが嫌な方は、受け取りをボックスに変更することもできます。

帰宅が遅くなる場合、お昼に宅配してくれるスタッフさんが多いため、玄関先の宅配ボックス(ワタミが用意)に入れてもらうことになります。

帰宅が遅くなる旨を伝えると、その時間まで持つように保冷パックを入れておいてはくれますが、やはり夏場は少し心配なところもあります。

また、万が一食べられない場合も消費期限が早いため、利用するならワタミの宅食ダイレクトの方が便利な場合も多いでしょう。

 

お値段が違う!

お値段はどのお弁当を選ぶかによっても変わってきますので、ここでは大体同じ量のおかずが入っている「まごころおかず」と「いつでも5菜」で比べてみます。

ワタミの宅食(まごころおかず)ワタミの宅食ダイレクト(いつでも5菜)
5種のおかず616円〜656円

(複数食割引あり;2セットだとー400円)

570円(5食)〜667円(10食)

(送料が追加で800円)

上の表からわかる通り、ワタミの宅食ダイレクトはどれを頼んでも送料が一律かかってきます。

そのため、基本的にはワタミの宅食を注文する方がお安くなることが多いでしょう。

毎日宅配してもらっているのに、ワタミの宅食の方が安いなんて!

これも、ワタミの宅食が人気で数が出ているからこそ為せる安さなのでしょう。

初回の限定セットなど、送料が無料になるキャンペーンもありますので、気になる方はチェックしてみるのも良いです。

以下に公式へのリンクを貼り付けています↓↓

“冷凍惣菜”をご自宅まで宅配便でお届け!まずは送料無料のお試しセットで★

 

ワタミの宅食とワタミの宅食ダイレクト、どちらがおすすめ?

これは人によりますが、まず

  • 基本的に毎日必ず宅食を食べることができる
  • 味にうるさい

と言った方は、ワタミの宅食が良いでしょう!

味は正直どれもワタミの宅食ダイレクトよりワタミの宅食の方が美味しいし、それでいてお値段もお安い。

受け取りができて毎日食べられるならこちらが確実に良いと感じました。

しかし、その日に食べられないと、泣く泣く廃棄するしかなくなることも・・・

 

そこで、以下の方はワタミの宅食ダイレクトの方がおすすめです。

  • 好きな日に食べたい
  • 受け取りが毎日できない

多忙な日があり、受け取りができない可能性がある、毎日きちんと食べられない可能性があるという方は、間違いなくワタミの宅食ダイレクトを利用する方が良いでしょう。

受け取りが毎日できない場合も、基本は長時間外で放置することを前提としていませんから、傷む可能性もあります。

冷凍惣菜は好きな日に好きな時に食べられるのが何と言ってもとても便利!

忙しくて毎日受け取ること自体がストレス!という方はワタミの宅食ダイレクトの方を試してみるのが良いかもしれません。

 

ちなみに我が家は急に外食したくなることも多いので、結局はダイレクトの方を好きなタイミングで都度購入しています♪

ご家庭にあった方を利用してみると良いですね。

 

以上、ワタミの宅食とワタミの宅食ダイレクトの違いについてお伝えしました。



スポンサーリンク

-宅食

© 2021 Ayuminlog Powered by AFFINGER5