ブログ関連

BackWPupでダウンロードが失敗になる!?これで解決・ワードプレス のバックアップ

ワードプレスでバックアップを取るためにBack WP upのプラグインをダウンロードしてジョブを完了しているのに、ダウンロードが失敗となってできない!

本記事では、その際の解決策をお伝えしていきいます。

 

スポンサーリンク

BackWPup ダウンロードが失敗・ネットワークエラーになる時の対処法

BackWPupでバックアップをダウンロードすると、今まではできたのに急に失敗・ネットワークエラーになることがあります。

こうなると、途中の数MBでダウンロードが止まり、進まなくなります・・・

こうしてダウンロードができなくなった時に役立つアプリケーションがfirefox(ファイアーフォックス)!

下記でどういったものかお伝えします。

 

BackWPupでバックアップが失敗になる時はfirefoxをダウンロード

BackWPupでバックアップができない原因の一つとして、ウェブブラウザ(筆者の場合はGoogleクロム)が考えられます。

 

firefoxとは?

聞いたことがない方は、怪しいところへ誘導しようとしている・・・と思ってしまうかもしれませんので、簡単に解説します。

 

Firefox(ファイアーフォックス)とは、ホームページなどを閲覧するためのウェブブラウザです。

WindowsやMacといったOSに対応しています。

クロムの次に利用者の多いブラウザとしても知られ、根強いファンもいるブラウザです。

 

公式サイトより、ワンクリックでダウンロードが可能です↓↓

https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

 

firefoxのダウンロードボタンを押すと、すぐにダウンロードが始まります。

その後下図のようなウィンドウが表示されます。

ファイルのボタンをドラッグしてデスクトップなどに貼り付ければ準備完了です。

 

firefoxの準備後BackWPupのバックアップをダウンロード

firefoxをダウンロードした後、BackWPupのダウンロードを再度試してみます。

同じファイルですが、ダウンロードしただけでバックアップの失敗エラーが出なくなりました!

これでダウンロードが完了。

データが保存できて一安心!

大切なワードプレス のデータ、1週間に1度は保存して入れ替えておくのがおすすめです。

 

BackWPupの設定方法

ダウンロードが失敗になってしまう方はもうBackWPupを使用されていると思います。

 

ジョブを変更したいな〜と思われる方は、

有名ブロガーのヒトデさんが詳しくBackWPupについて解説してくれています。

ヒトデブログBackWPupについてはこちら

 

バックアップは定期的にとって、確実にローカル環境でも保存しておくと安心です。

 

以上、BackWPupでダウンロードが失敗になる際の対処法についてお伝えしました。

 

ワードプレス管理画面に404エラーで入れなくなった?プラグインが原因かも!

スポンサーリンク

-ブログ関連

© 2021 Ayuminlog Powered by AFFINGER5