子育て関連

無痛分娩は楽だった?無痛分娩の安い値段・平均費用はどのくらい?経産婦レポート

Labor analgesia It was easy cheap price Average cost Multiparous woman report

本記事では以下のことをお伝えしていきます。

  • 無痛分娩は楽だった!経産婦レポート
  • 無痛分娩の費用



スポンサーリンク

無痛分娩は楽だった?経産婦レポート

私は1人目を自然分娩、2人目を計画無痛分娩、3人目を同じ病院で無痛分娩で産む予定です。

※次回3人目の出産レポは更新予定

無痛分娩って楽だった?
正直、めちゃくちゃ楽だった!

一人目を自然分娩で死ぬ思いをしたので(気持ち的に)、陣痛の痛みがほぼない無痛分娩は本当にありがたかったです。

だからこそ、3人目も無痛分娩で産むこと以外考えられず、実際に無痛分娩を予約しています。

2人目を無痛分娩で出産した時は、分娩時には背中のカテーテルチューブからの麻酔だけではききが悪く、強い麻酔を2回ほど追加してもらいました。

打ってもらうまでは痛すぎて力が入らず、赤ちゃんの進みが悪かったのですが、効いてからは踏ん張ることができてすぐに対面ができました。

薬の効きは個人差がありますので一概には言えませんが、私の場合は無痛分娩で後悔するところは一点もありませんでした。

ただ、私が利用する産院は夜中は麻酔科医がいないので陣痛促進剤で日中のみ対応の計画無痛分娩

タイミングが悪いとできないリスクもあります涙

  • 麻酔科医が24時間常駐の産院→24時間無痛分娩対応
  • 麻酔科医が24時間常駐でない産院麻酔科医がいる時間帯の計画無痛分娩。土日は実施していない場合もあり。麻酔科医がいる間に産まれなければ翌日に持ち越し。自然に陣痛が始まれば無痛ができない可能性もあり

 

無痛分娩での事故は気になるところではあると思いますが、麻酔科医がいない間に麻酔を打っていて対応ができずに事故に至ったケースばかりです。

無痛分娩の病院を選ぶ際に気にしておきたいこと

  • 麻酔科医が常駐・もしくは常勤
  • 実施件数が多い
  • 事故件数が無い

また、私が通う産院では下記の無痛分娩の本を貸し出してくれており、出産までに読むようにと言われました。

無痛分娩について不安な場合は、基本を勉強して不安なく出産に臨めるようにしておきたいところです。

イラストが多くわかりやすいので旦那様の理解が得られない場合は読んでもらっても。

 

無痛分娩の値段

ここで気になるのは無痛分娩のお値段。

私が利用した病院では、分娩費用50万円・無痛分娩プラス8万円と言う価格設定でした。

以下、全国ではどうなのかを調べてみました。

 

無痛分娩の平均費用・安いところは?

無痛分娩の費用は病院によってかなり変わってきます。

平均としては0万円〜15万円ほど追加でかかることが多いようです。

なんと普通の分娩とお値段が変わらない場合も!?

産院によってピンキリのため、無痛分娩を希望する医療機関に直接問い合わせる必要があります!

 

無痛分娩の値段口コミ

0円だった

 

10万円かかった

 

20万円かかった

お財布には痛いけど、10万円程度までなら無痛分娩にしたという方が多かった印象です。

正直私の病院も8万円だったので、それくらいならもちろんする!と言う感じでしょうか。

20万円なら少し考えたかもしれません。

妊婦さんにとってそのあたりが金銭的ボーダーとなっているようです。




最後に:奥さんが無痛分娩を希望したら夫は黙認一択

最後に、無痛分娩に関して気になる口コミがあったのでご紹介させていただきます。

無痛分娩を奥様が希望しているなら、旦那様は一切ケチらないことをおすすめしておきます。

 

スポンサーリンク

-子育て関連

© 2022 日本どまんなか!地域ブログ Powered by AFFINGER5